exブックによる出版のご案内



exブックでマイ詩集(オープン EX.)を出版しませんか。
 詩の投稿サイトはネット上にたくさんあります。でも、投稿だけじゃものたりない…まとまった詩集にして発表したい…と思ったりしませんか。とはいえ紙印刷の書籍の詩集を出すにはそれなりの費用がかかります。そこで…
 「exPoetry Library」は「exブック」による電子詩集の自主(費)出版をおすすめします。exブックなら少ない費用で書籍形式の詩集が出版できます。そしてこの「exPoetry Library」に出展し販売することもできます。

作成・出版の基本料金は1〜3万円です。
 ePub(iBooks)版、Kindle版、Flash版の3タイプを全て作成した場合3万円になります。1タイプのみの場合は1万円です。
 ページ数は紙印刷の書籍にしておおよそ100ページ程度まで。詩の一篇が仮に400〜800字程度とし、かつ見開き仕様にした場合に、だいたい40〜50篇ぐらいが収録目安になります(詳細はご相談)。発行元、製作は「exPoetry Library」になります。「土曜美術社出版販売」が発行元となることをご希望の場合は、印刷書籍と併せての作成、出版になりますので、別途お問い合わせください。


exブックの作成・出版は下記の要領でお申し込みください。

▸ すでにアカウントをお持ちの方は、ログインしたうえで
「exブックお申し込み」ボタンをクリックしてください。



▸ アカウントをお持ちでない方は、先にアカウントを作成し、
ログインしたうえでお申し込みください。






戻る

特定商取引法に基づく表示個人情報保護方針運営者情報|お問い合わせ
   (C)copyright 2016 exPoetry Library all rights reserved. ex@poetry.jp
.